第12回 BFA U18アジア選手権1次リーグA組吉田輝星選手が1球に泣きましたね。

9月5日に第12回 BFA U18アジア選手権1次リーグの試合が行われたみたいですね。

今年のこの世代は逸材が多いようで高校野球ファンとしてはかなり興味がある試合です。

1次リーグではあるけど、宿敵韓国に3対1で負けたのは悔しい限りですね。

注目の吉田輝星選手も頑張っていたのですが、立ち上がりに相手の4番打者に3ランを打たれてしまいそれが結局決勝点になってしまったようです。

ほんと残念でしたね。

ピッチング自体は、よくて6回2安打と安定した様子で甲子園の疲れもかなりとれたのではないかと思われる内容でした。

まだ、1次リーグですので気落ちせず、決勝まで残って2連覇を果たしてほしいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください