千葉に住んでいる叔父から坐骨神経痛で困っていると連絡が…

安倍首相が内閣改造をしましたね。野田聖子さんや河野さんが入閣するようで、これで下降気味の支持率は回復できるのでしょうか。

期待はあまりしませんが、色々問題が山積されているのでなんとか景気に防衛にしっかりしてほしいものですね。そんな8月の初旬ですが3ヶ月前に65歳になる叔父から連絡があり困っていとのこと‥詳しく話を聞いてみると

奥さんが坐骨神経になってしまって寝たきり状態になっているそうです。叔父たちは千葉にすんでいるんですが近くの病院にいったら坐骨神経痛と診断されたみたいで、そこの病院に1年通っているけど、よくならないようで‥

その間近くの整体や鍼灸院などにも行って見たけどどうにもよくならないらしいです。病院の医師には、手術をすすめられているようですが、奥さんが手術するのは怖いので嫌だと拒否をしているそうです。

奥さんもだいぶストレスがたまっているようで少しうつ気味になっていているそうです。

なんとかならないかという連絡でした。

叔父は65歳なのでインターネットは使えないので私に連絡してきたのだと思います。

そう言われても‥医者でもないし、とおもいながらも幼い頃よく遊んでもらっていたのでとりあえず調べてみるよと言って電話をきりました。

さてどうしたらいいものかと、パソコンを開いてgoogleで『千葉県坐骨神経痛』で調べてみるとかなりヒットしました。よく調べみると専門にやっている病院も結構あるもので、とりあえず良さそうなサイトがあったのでピックアップをして教えてあげました。

教えてあげてから先日、また叔父から連絡が!

「ありがとう、おかげでよくなってきた」というお礼の電話でした。今度、奥さんが歩けるようになったらお礼をするねと言われました。

私は何気なく調べて連絡しただけでしたが、人の役に立てたということはうれしいですね。ちょっとしたことなのにありがとうと言われるっていいことですね。

これからも人になにかを与えられるようにしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください