頭頂部の薄毛が急に気になりだした話

 

昨年の夏頃から、どうも前髪が整わなくなり始めたなあ、と思っていた矢先に、会社の同僚からも薄毛になったのではないかという指摘を受けて焦ってしまいました。

それでシャンプーを変えて、抜け毛に良いとされるサプリメントも飲み始めました。それから半年くらいになると思うのですが、どうも効果があるようには思えないのです。

シャンプーは確かに爽快感もあるのですが、宣伝でやっているほどのことでもなさそうだし、またサプリメントも複数のレビューがあって、効果があるという人もいれば、全くないという人もいます。

 

ですが現状は維持できているのではないかと思います。ということは頭髪の後退がスピードダウンしているということになります。
これはいつかは完全なハゲになってしまうけれども、当面の健康被害はないと枝野官房長官が言っていた、福島第1原発の事故のような状況なのではないかと思います。

 

それにしても急にくるものだなあと不安を感じていたのですが、男性の老化のほとんどは原因がストレスのようですね。

確かに私はストレスの適切な発散ができないで、鬱積してしまう傾向があります。それで最寄りの駅までウオーキングをする際は、できる限り早歩きをすルように心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください